teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:56/540 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

八幡大菩薩の成立と応神天皇霊4 2

 投稿者:神奈備  投稿日:2017年 3月29日(水)19時54分29秒 ag091055.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp
  通報 返信・引用
  > No.489[元記事へ]

724 神亀3 聖武天皇~749 菩薩国家、即ち誰もが仏の道を目指す国造りを目指した。した。八幡神は軍神として律令国家の西方の境界を守り、放生と云う仏教的手段によって。殺生によって引き起こされる病から国を護った。その意味で、八幡は日本初の鎮護国家の神であった。

725 神亀4 『承和縁起』小倉山に社殿を建立。宇佐八幡登場。弥勒寺は既にあった。

731 天平3 八幡神は中央政府の神祇官より幣帛を賜ることになった。官幣社となる。

宇佐八幡の誇り高き伝統である「宇佐使」の始まりである。途中で途絶えたこともあったが、今日まで続いている行事である。

御許山の地主神の比売神が、「大菩薩に副い奉りて化道を助け奉らん。(八幡が大菩薩となるのは8世紀末)と託宣した。また新羅との緊張関係の中で、対新羅神として出現したとも考えられる。

736 天平8 比売社殿造営。

737 天平9 対新羅神として奉幣を受ける。八幡神、史書に初出。

740 天平12 藤原広嗣が九州で反乱を起こす。鎮圧のため八幡神に祈祷。

741 天平13 日本最初の神宮寺としての弥勒寺が宇佐八幡の境内に建立された。

743 天平15 聖武天皇、廬舎那仏(大日如来:大仏)発願の詔を発す。

747 天平19 東大寺大仏造営開始。朝廷は八幡神に大仏造律祈願をさせた。八幡神は、「神吾、天神地祇を率しいざないて、成し奉つて事立て有らず。銅の湯を水となすがごとくならん。我が身を草木土に交えて、障へる事無く成さん。」と云う有名な託宣を発した。

日本の神々のトップに躍り出た。香春岳から採れる銅と精錬技術を背景に支援できるとの読みがあった。仏教に帰依の先頭を切っているとの自負、仏法擁護に大きく踏み出した。

748 天平20 大仏途金の金が途絶え、使者を唐に派遣して入手しようとした。使者は出発し宇佐八幡宮に立ち寄り、往還の平安を祈っていた時、託宣があった。「求むる所の黄金は、将にこの国土から出づべし。使いを唐に遣わすなかれ。」と言うものであった。

 
 
》記事一覧表示

新着順:56/540 《前のページ | 次のページ》
/540