teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:21/526 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

継体天皇5

 投稿者:神奈備  投稿日:2017年 6月11日(日)15時21分3秒 ag089165.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp
  通報 返信・引用
  5.男大迹王の妃と皇子
皇位を継ぐに当たって、仁賢天皇の皇女の手白香皇女を皇后として娶り、欽明天皇が生まれている。天皇家への入り婿が万民を納得させる条件だったのだろう。
尾張連草香女目子媛は次の安閑・宣化両天皇の母である。男大迹王の提携先の大豪族の娘であり、継体天皇の有力な後援者だったものと思われる。当時の尾張は越前や近江をしのぐ古墳が造営されていたようであう。*1
男大迹王は皇位を継承するに当たって、この二人の皇子も40歳を越えた実業家になっていたのだろう。この皇子等を皇嗣とするように求め、大伴金村大連の内諾を得ていたのであろう。欽明天皇の時代、大伴金村が失脚させられる要因の一つになったかも知れない。
三尾角折君の妹稚子媛は、大郎皇子と出雲皇女を生んでいる。長男と思われる大郎皇子については『記・紀』は何も述べていない。早世したのだろう。出雲皇女の名は男大迹王が日本海側で活躍していたことを思わせる。妃の三尾角折君は二重地名姓であり、角折は福井市角折町として現存する。越前の娘であり、男大迹王の初婚の相手だったと思われる。
坂田大跨王の娘広媛 三人の皇女。
息長真手王の娘麻績娘子 荳角皇女 伊勢斎宮を勤めた。
茨田連小望の娘関媛 三人の皇女。
三尾君堅ヒ(木成)の娘倭媛 二男二女  椀子皇子は三国公の先祖、越前国坂井郡の式内社の国神神社の祭神として祭られている。三国真人は越前出身の豪族でありながら「真人」という高いカバネを与えられた。耳皇子は不明。
和珥臣河内の娘 厚皇子 二女。
根王の娘広媛 二男 兎皇子 酒人公の祖、中皇子 坂田公の祖。共に近江の豪族。
 
 
》記事一覧表示

新着順:21/526 《前のページ | 次のページ》
/526