teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:11/539 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 沼津の高尾山古墳

 投稿者:大三元  投稿日:2017年10月 9日(月)05時52分58秒 170.103.232.153.ap.dti.ne.jp
  通報 返信・引用
  > No.533[元記事へ]

神奈備さんへのお返事です。
> 穂見神社と高尾とは何故かつながっているようです。
どんな関連があるのでしょうね。
穂高、穂高見、穂穂手見、高千穂、なんかも含めて何か原点がありそうな・・・
そこへ「熊野」という変数を追加して益々難しく考えたりしてます。

東京の高尾山も熊野神社があり、祭神は「素邪那岐命」とのこと。
https://kzmuraoka.files.wordpress.com/2012/08/m-51086.jpg
「素邪那岐命」と書いて「イザナミのみこと」とフリガナしています。
こんな漢字列は他に例がない(みつからない、知らない)のですが
実は私は「スサナキ」「イサナキ」が「スサノヲ」の古い形ではなかろうか、と考えています。
http://www.dai3gen.net/susanaki.htm
従って「素邪那岐命」というスペルに出会い歓喜してます。
しかし余りに珍しい表記なので、なんかの間違いかなぁ、とも不安でもあります。



> 大三元さんへのお返事です。
>
> 大三元さん、投稿ありがとうございます。
>
> 穂見神社と高尾とは何故かつながっているようです。
> 平成祭CDから由緒などをひっぱりました。
>
> 1.
> 穗見神社(ほみじんじゃ
> <通称>高尾さん(たかおさん)
> 400-03 山梨県中巨摩郡櫛形町高尾498
> 旧甲斐国 巨摩郡    中巨摩支部 05098
> 【祭神】保食神
> 標高八百五十米櫛形山中腹に鎮座する当社は延喜式内社で文治三年の古碑に穂見神社とある。今の本殿は寛文五年に再建された桃山時代の様式が残る江戸初期の建物で規模雄大で装飾性に富む建物である。天福元年と銘ある鎌倉時代の鏡があり、共に県指定の文化財とされている。
> 十一月三十日より十二月一日に亘って夜を徹しての例祭には講者として遠くは長野・静岡新潟各県より、県内では富士吉田・大月方面より其の他近郷近在の崇敬者多数の参詣がある。
> 以上
>
>
> 2
> 穗見神社(ほみじんじゃ)
>
> <通称>高尾山(たかおさん)
> 403 山梨県富士吉田市松山485
> 旧甲斐国 都留郡    南都留支部 07043
> 【祭神】保食神
>
>
> 3 高尾山古墳の
> 熊野神社(くまのじんじゃ
>  静岡県沼津市東熊堂24
> 旧駿河国 駿東郡    駿東支部 03182
> 【祭神】伊弉册尊
> 摂社
> 【境内神社001】穂見神社(ほみじんじゃ)
>  静岡県沼津市東熊堂24
> 旧駿河国 駿東郡    駿東支部 03182
> 【祭神】宇迦之御魂神
>
> となります。
>
>
 
 
》記事一覧表示

新着順:11/539 《前のページ | 次のページ》
/539