teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:11/555 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

「日本の建国史 三替統合の精華」元皇學館大學学長 田中 卓著

 投稿者:神奈備  投稿日:2017年12月13日(水)14時08分14秒 ah230151.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp
  通報 返信・引用
   田中卓先生の講義をベースにした話。
 田中先生は皇學館大學の名誉教授で、皇国史観・右翼の中でも最右翼の方と言われています。この先生は、右翼にもかかわらず、女性天皇を認める立場を表明されています。
 その理由は、男系天皇にこだわると皇統が途絶えてしまい、天皇制が維持できないからとの立場からです。

 それに対して、最近テレビによく出てくる竹田 恒泰(たけだ つねやす)さんは、それは天皇制ではない、と言われます。遠くに遡っても男系を探してくるとの立場でしょう。
 竹田恒泰さんは明治天皇の女系の玄孫にあたりますが、男系では崇光天皇の19世子孫であります。崇光天皇(すこうてんのうは、建武元年4月22日(1334年5月25日) - 応永5年1月13日(1398年1月31日))の頃の天皇です。14世紀末の南北朝時代の天皇です。

 一般の人々の中で、皇室に最も近い男系の方は、江戸時代前期の、東山天皇の子孫の方です。
1687年5月6日 - 1709年7月27日東山天皇の皇子の閑院宮直仁親王宝永7年(1710年)に世襲親王家の一つ、閑院宮家を創設する。
華園真準[4]、華園真暢[4] 梶野行淳(歴代当主は男爵)実子の梶野行良さん。
 河内長野の長野神社の宮司をされています。

 現在は、幸いにして秋篠宮家に悠仁親王(ひさひとしんのう)が居られますので、子だくさんんの天皇になってほしいものです。
 
 
》記事一覧表示

新着順:11/555 《前のページ | 次のページ》
/555