teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:26/575 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 王朝交代

 投稿者:神奈備  投稿日:2017年12月17日(日)15時05分12秒 ah230151.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp
  通報 返信・引用
  > No.551[元記事へ]

 日本にもよく似た制度があり、天武天皇が唐の制度を見習って導入したとされます。古代には、各国の豪族を国造として地域の支配者としています。その国造の制度が廃止された後も、出雲と紀伊の両国だけは、出雲国造と紀伊国造と名乗ることが認められています。これは服属儀礼をおこなわせるためなどとされています。
 出雲国造は現在でも、国造交替の時に皇室に神賀詞を提出しています。出雲は コクソウ
 紀伊国造も現在でも国造を名乗っています。紀伊は コクゾウ

 出雲と紀伊、この二家が特別扱いされています。この理由をお話します。


 皇室の前の支配者とその前の支配者は一体誰でしょうか。

 大国主と饒速日
前前王朝と前王朝を統合したヤマト朝廷と言うストーリーが浮かびます。

 大国主がこの国の支配者であったことは、国譲りのお話でも伺えることです。大国主とは、この国を農業に適した土地に改良してきた国造りの神として称えられています。各地で多くの人々を纏めてこの辛い作業を成し遂げてきた多くの地方の指導者達一人一人が国主であり、それらを代表する者が大国主と呼ばれたのでしょう。
 『魏志倭人伝』では、日本は 百余国に分れていたとあります。大国主の頃はもっと多かったのでしょう。

 
 
》記事一覧表示

新着順:26/575 《前のページ | 次のページ》
/575