teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re:30品目を目標に

 投稿者:アクエリアス  投稿日:2013年11月29日(金)23時26分59秒
  JFICさま

こちらこそ、貴重な情報提供をいただき、
ありがとうございました。



 
 

Re:30品目を目標に

 投稿者:JFIC  投稿日:2013年11月29日(金)23時08分38秒
  南 様

早速のご返答、ありがとうございます。
30年前は「自然毒」を懸念したとところでしたが、食材の8割近くを輸入に頼る今は、「有害物質」を重点に調査しています。 これから20年先まで国内では、農水産物はもとより、地下水から放射性物質が検出されないことを祈るところです。
また、お邪魔するかも知れません。 そのときはよろしく。

JFIC 日本食品安全情報センター 消費者協会部門
 

1日30品目について

 投稿者:アクエリアス  投稿日:2013年11月29日(金)11時49分10秒
  JFICさま

はじめまして。
ご意見をありがとうございました。
古い記事につきましては、当時と今では事情が異なる場合もありますし、
私自身が見解が変わってきたものもあり、
少しずつ変更しているものもこざいますが、
まだその当時のものもあります。

ご意見いただきました件は、
改めて見直したいと思います。

ありがとうございました。


 

一日30品目について

 投稿者:JFIC  投稿日:2013年11月29日(金)08時56分42秒
  はじめまして
題名の件で、今もネットでヒットしますので、お知らせします。 30年前にこの事を提唱した背景は、偏った栄養摂取の回避ではありません。 一般の方ならその認識でもよろしいし、当時はそのような意味合いで発表されました。 しかし、南様の場合は、背景を承知の上で「バランスの良い食事」に展開されるのが良いのではないかと思います。 
 

クエン酸について

 投稿者:アクエリアス  投稿日:2011年 8月25日(木)12時26分44秒
  9/5-1@753さま

はじめまして。
ご意見ありがとうございました。

クエン酸が疲労回復などについては影響しないという考え方については、私も認識しております。
いまだ疲労回復効果について研究がある事も耳にする事もありますが、私がこのことを知って以来は、
過去のネット上で残るような原稿はできるかぎり修正した覚えがあります。


まず、ご指摘の部分で、『安心』の原稿と、私が編集部の取材で、
お答えしたコメントの文書が残っていましたので、確認しました。

私は、まずクエン酸が熱中症に効く、とか、「疲労回復によい」とお答えしてはおりません。

「日頃の食事の摂り方」熱中症を予防する「食材」というのはありますでしょうか。というご質問について、


「予防する・改善する食べ物はないけれども、日頃から体がきちんと適切に働くように、栄養のバランスよく食べる事が基本。特に暑いし食欲も減退しがちですから、栄養不足になりがち。

また汗をかくと、水溶性のビタミンCやビタミンB群、ミネラル等が失われる。ナトリウムが失われるので、お茶に塩を少し混ぜるとよいというが、味がうけつけない人も多いもの。よく汗をかく日には、おやつにレモネードを飲んだり、梅干しや、市販の熱中症対策キャンディなどを口にするのもよいでしょう。冷やしたスイカも水分補給や糖分、ミネラル補給におすすめ。

ただし、何かを食べるだけで熱中症が防げる、治るということではありませんので、過信は禁物。スイカを食べれば防げるという意味ではないということ。

というようなお答えをしました。

ここでは、クエン酸がよいということは述べていません。
これを基に、編集部がまとめてくださり、他にも、補足された部分、誌面の関係で割愛された部分もあります。

校正を拝見した時に、「クエン酸」の表現が出てきましたが、
確かに梅干しやレモンにはクエン酸が含まれます。
また、夏の暑い時期には、食欲が亡くなりがちですが、おすすめの味付けや食べ方、食事を栄養のバランスよく食べるための一つとして、酸味のある果物や、梅干し(クエン酸)、また酢(酢酸)などを活用すると、
あっさりさっぱりとして箸が進みやすくなります。

今回も、「食事で栄養のバランスよくとること」の話に続いていたため、
そのような意味合いで、捉えておりました。
その時点で、ご指摘のように、「クエン酸が熱中症によい」と読めるということに、
考えおよばなかったことはたいへんに申し訳ないことです。

今後は、反省し、誤解がないような表現に、重々配慮したいと思います。

南 恵子
 

クエン酸について

 投稿者:*9/5-1@753  投稿日:2011年 8月19日(金)06時46分26秒
  南恵子さんはマキノ出版2011年8月号で熱中小の防ぎ方と対処法という
記事で( p.118~p119 )『 クエン酸 』の含まれている
ものを取ると良いでしょうと書かれていますが

独立行政法人国立健康・栄養研究所のHP(  http://www.nih.go.jp/eiken/ )で


  「健康食品」の安全性・有効性情報 ( http://hfnet.nih.go.jp/)の中に
クエン酸のデータベースが書かれており、

?このデータベースは、こうした趣旨を踏まえ、
消費者等が適切に商品を選択できるようにするための1つの参考情報として、
「健康食品」に添加されている素材について、
現時点で得られている科学的根拠のある安全性・有効性の情報を集めたものです。

クエン酸は ↓
俗に「疲労回復によい」、「筋肉や神経の疲労予防によい」などといわれているが、
ヒトでの有効性については、信頼できる十分なデータが見当たらない。
安全性については、経口摂取でまれに下痢、吐き気などの胃腸障害、
外用剤としての使用で日光や紫外線による過敏症が報告されている。

・・・と書かれています。

南恵子さんは独立行政法人国立健康・栄養研究所認定NR( 栄養情報担当者 )
ですが、その独立行政法人国立健康・栄養研究所のホームページでは
クエン酸が健康に良いという学的根拠は無いと言っているのに
クエン酸を摂取しましょうと言っているのはナゼでしょう?

考えられることは・・・
1.どちらかが間違えているのか?
2.それとも新しい科学的根拠が発見されたのか?
・・・のどちらかだと思われますが・・・
南恵子さんを信じればよいのか?
それともデータベースを信じればよいのか?

ご存じの方、居られましたら教えてください。
何卒宜しくお願いします。
 

Re:土鍋ごはん

 投稿者:アクエリアス  投稿日:2008年 6月 7日(土)21時01分24秒
  あずきさん

お久しぶりです。
スクスクとご成長されているご様子で何よりです。

ほんとうにごはんて、ガス火で炊くとおいしいですよね。
私も、玄米ご飯はガス火で炊いています。
ちょっとでも気を抜くと焦げたりするけれど、
でもその火とむき合う感じがたまらなくスキです。

これからお忙しくなるでしょうが、
無理せず、おいしいごはんを食べてください。
本当にシンプルなもので十分幸せですよね。
 

土鍋ご飯

 投稿者:あずき  投稿日:2008年 6月 6日(金)18時15分20秒
  超~お久し振りです。
・・・と言いつつ、他方では大変お世話になってます。
本当に久し振りに遊びにこさせてもらったら、おお!リニューアル!!
おめでとうございます。

なんだかんだと心揺れていたあずきも、一児の母となり、現在離乳食に悩み、今後仕事と家事と育児をいかに楽しく能率的にやっていくかで悩むようになりました。
時間の流れってすごいですね。

子どもの離乳食のために、お粥を炊くのですが、うちは基本玄米なので、毎回精米してから炊いてます。
専用のお鍋でコトコトコトコト・・・。
そしたら・・・あらら。
改めて、ご飯のおいしさを実感するようになりました。
お米って、丁寧に炊くと本当に甘くておいしいんですよね。
忙しさにかまけて、炊飯器のスイッチポンでずーときていましたが、丁寧に炊いたお粥を食べると、その違いは歴然。
びっくりしました。
そこで、調子が悪くなってきていたのもあって、思い切ってキッチンから炊飯器を撤去してしまいました。
今、ご飯は毎朝土鍋で炊いています。
やってみるとそう大変でもないし、コンロがひとつふさがりますが、3口のコンロが同時にフル回転しているということもあまりないので大丈夫そう。
やってみると、別に全然高価なお米じゃないのに、玄米でも甘くてもっちりしていて、本当においしかったです。
日によって炊き上がりにムラがあるのもまたご愛嬌ですね。

仕事が来月から始まると、その朝のひと手間さえも辛くなってしまうかもしれないのですが、何とかそれまでにクセにしてしまって、ずっと土鍋ご飯炊いていきたいと思っています。
おいしいご飯さえ炊けていれば、おかずなんて納豆とお漬け物でも大丈夫なもんですね。
 

梅のアイスクリーム?

 投稿者:アクエリアス  投稿日:2008年 3月18日(火)23時21分43秒
  NAOMI様

お久しぶりの書き込み、ありがとうございます。
中がよろしくて、よいですねー。
クコの実が入っているのも、薬草農園があったという水戸藩らしい気がしますね。
梅入りのアイスクリームは、さっぱりしておいしそうですね。
ぜひ伺う機会があれば、いただいてみたいです。

お忙しそうですが、おカラダをご自愛くださいね。
 

旦那と週1の楽しみ

 投稿者:NAOMI  投稿日:2008年 3月18日(火)18時36分42秒
  アクエリアス様 1年ぶりの投稿です。家は自営業なので平日の第3月と毎週火曜日以外は休めません。今日は休みです。月に2度ほど火曜日は外出して自然食カフェや和食中心の食堂に行くのが二人の楽しみになってます。
 先日は月曜日で半年ぶりのロングドライブ。結婚した2年は毎週火曜日は良く色々な所に行きましたが、この頃は月2度ほどの外出。隣の市あたりでショッピングしたり無料の県営公園などを散策したりが多いのですが昨日は水戸の梅祭り開催中もあり、偕楽園に行って来ました。土日ほどではなかったかもしれませんが結構大勢の観光客や市民の方々が来てました。これが土日だったらもう駐車待ちの混雑パニックになっていたかもしれない事を考えると月曜日で良かったですよ。
 梅はとても綺麗で、2人とも何度もシャッターや携帯ムービーを撮影しました。また、食事やデザートも美味でした。食事は水戸藩ラーメンで黄門様が食べたとされる物を可能な限り再現したらしいラーメンでした。普通のしょうゆラーメンなんですが、何気にウドンのような味もしました。それからクコの実とか梅の実(これがいかにも水戸らしいですね)が入っていました。それからネギの薬味とショウガが入り和風の味が濃いラーメンでしたね。
主人はクコの実が嫌だったのか、今1つだったらしいですね。
 それから梅のソフトクリーム。ソフトクリームというよりもほとんど梅シャーベットに近い味わいだったので甘ったらしい食感が全然なくて美味しかったです。年配の方々も結構食べてました。梅の果肉をかなり練りこんで作ったシャーベットソフトでやはり地元の特産品らしい味わいでした。水戸に行かれたら是非味わって見て下さい。
 

レンタル掲示板
/11