cocotoriの何かしら掲示板



カテゴリ:[ ゲーム ]


新着順:7/20


[14] Re: エレメン!!

投稿者: cocotori 投稿日:2018年12月13日(木)00時26分11秒 i153-144-168-40.s42.a020.ap.plala.or.jp  通報   返信・引用 > No.13[元記事へ]

ぶちょーさん

ありがとうございます。
クリア、おめでとうございます・・・!・・・!・・・!

それほどまでにエレメンとの別れを惜しんでもらえて、
ほんとうにありがたいです。もったいないです。
納得行く終わりを提供できたでしょうか。

自分勝手なキャラたち・・・!
ほんとですね。
どいつもこいつも不器用すぎます。
物語として語ることはここで終わりだけれど、
生き残った連中が、もっと素直に、
自分に正直に、周りを頼って生きていってくれたらなって思います。

アシュラとココの関係性。ありがとうございます。
人間にとって、間違いなく悪に分類される彼。
でも、長き時をともに生きてきた
神々にとってはそんな簡単なものじゃなく。
永遠に続く殺伐とした破壊の一生の中で、
ほんの少しの、ほんの少しの安らぎになっていたらいいなって思います。

ラフィン。
実は前の章の感想のとき、ぶちょーさんの中で
彼の評価は下がってるだろうなって思いました。(もちろんそう思わせたのでそれでよい)
今回の章で、不器用な彼への評価が
少しでも変化したのなら。
それってとても興味深いことだし、創作の素敵な化学反応だと思ってます。

フォッグも、サテンも、アリスも、スティーブもチェロも、ジャフィットも・・・!
どの子にもコメントをありがとうございます。
物語という性質上、どこかで終わりはついてしまいますけど、
キャラとして覚えてもらえたのなら。印象に残ってもらえたのなら。
それは物語の枠をこえて。ぶちょーさんの中に
居座ってくれたのかな、なんて思います。


ありがとうを言わないといけないのはこちらです!
ぶちょーさんは初期のころから公開するたびエレメンを遊んでくれて。
感想もくれて。
全体的になかなかプレイしてもらえなくて、恥ずかしながら
落ち込んでしまったときも、真っ先にプレイしてくれて。

大げさでなく、エレメンを完走することができたのも
ぶちょーさんのおかげだと思っています。

ありがとうございます。ありがとうございます・・・


願わくば、またわたしのゲームを完成したときに、
手にとってもらえる作品であるように。
精進したいと思います。


新着順:7/20


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.