teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:5/876 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: Re: 「日香天之天之(やかましあめの」

 投稿者:クラリン  投稿日:2021年 9月22日(水)19時25分20秒 ZP118057.ppp.dion.ne.jp
  通報 返信・引用
  > No.904[元記事へ]

Indukmuさんへのお返事です。

「やがて春が来る」の「やがて」は、「や・がて」と形態素分析ができます.

「や」は「日」、「かて」は「進む」といった意味辺りでしょうか.


日が進み春が来るというわけです.

石川県鳳至郡方言に「やがて行かんしのー(早く行きなさいよ)」(日本方言大辞典)が

あります.これは「日が進むから早く行きなさいよ」ということになります.


方言にはまた、「いつか。今に。将来」という意味があるとのこと.

「やがて来るだろう」は「日が進む(のちの)いつか」です.


沖縄県首里 「やがてぃしぬたん(もう少しで死ぬところだった)」は転義でありましょう.

以上から、「弥・がて」も考えましたがこれは上例に当てはまりませんので、「日・がて」で

ありましょう.


なお「夜前」という言葉があります.

これは「前日の夜」(『時代別国語大辞典室町時代編5』)という意味とされますが、

であれば「前夜」ではないのか、訝しい解釈です.

すなわち、「夜前」は当て字であって、実際は「日前」ではなかったか・・・.

「やがて」とは逆の意味で、「今日という日の前」であろうかと思います.


日本国語大辞典には「漢語の「昨夜(宵・晩・夕・暮)」の意味を表わす和製漢語」と

あります.









 
 
》記事一覧表示

新着順:5/876 《前のページ | 次のページ》
/876