teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→


新着順:5/104 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

クエン酸について

 投稿者:アクエリアス  投稿日:2011年 8月25日(木)12時26分44秒
  通報
  9/5-1@753さま

はじめまして。
ご意見ありがとうございました。

クエン酸が疲労回復などについては影響しないという考え方については、私も認識しております。
いまだ疲労回復効果について研究がある事も耳にする事もありますが、私がこのことを知って以来は、
過去のネット上で残るような原稿はできるかぎり修正した覚えがあります。


まず、ご指摘の部分で、『安心』の原稿と、私が編集部の取材で、
お答えしたコメントの文書が残っていましたので、確認しました。

私は、まずクエン酸が熱中症に効く、とか、「疲労回復によい」とお答えしてはおりません。

「日頃の食事の摂り方」熱中症を予防する「食材」というのはありますでしょうか。というご質問について、


「予防する・改善する食べ物はないけれども、日頃から体がきちんと適切に働くように、栄養のバランスよく食べる事が基本。特に暑いし食欲も減退しがちですから、栄養不足になりがち。

また汗をかくと、水溶性のビタミンCやビタミンB群、ミネラル等が失われる。ナトリウムが失われるので、お茶に塩を少し混ぜるとよいというが、味がうけつけない人も多いもの。よく汗をかく日には、おやつにレモネードを飲んだり、梅干しや、市販の熱中症対策キャンディなどを口にするのもよいでしょう。冷やしたスイカも水分補給や糖分、ミネラル補給におすすめ。

ただし、何かを食べるだけで熱中症が防げる、治るということではありませんので、過信は禁物。スイカを食べれば防げるという意味ではないということ。

というようなお答えをしました。

ここでは、クエン酸がよいということは述べていません。
これを基に、編集部がまとめてくださり、他にも、補足された部分、誌面の関係で割愛された部分もあります。

校正を拝見した時に、「クエン酸」の表現が出てきましたが、
確かに梅干しやレモンにはクエン酸が含まれます。
また、夏の暑い時期には、食欲が亡くなりがちですが、おすすめの味付けや食べ方、食事を栄養のバランスよく食べるための一つとして、酸味のある果物や、梅干し(クエン酸)、また酢(酢酸)などを活用すると、
あっさりさっぱりとして箸が進みやすくなります。

今回も、「食事で栄養のバランスよくとること」の話に続いていたため、
そのような意味合いで、捉えておりました。
その時点で、ご指摘のように、「クエン酸が熱中症によい」と読めるということに、
考えおよばなかったことはたいへんに申し訳ないことです。

今後は、反省し、誤解がないような表現に、重々配慮したいと思います。

南 恵子
 
 
》記事一覧表示

新着順:5/104 《前のページ | 次のページ》
/104