teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


エコな暮し

 投稿者:アクエリアス  投稿日:2005年 4月11日(月)09時47分48秒
  くーさん
お返事遅くなり、ごめんなさいね。裏紙派がいてよかったー!
夫のエコ暮らしについてですが、たとえばシャツは真っ白にしたい方なので、
私に「たまには合成洗剤であらってほしい」と言います(絶対に洗いませんけど)。
でも、「もったいない」という感覚がある人なので、
なんでも壊れたら修理するタイプ。
私の方が、なんで簡単に捨ててたんだろうと反省させられる時があります。
お互いに影響しあえるとよいですね。
 
 

豊かな暮しの実践者会

 投稿者:くー  投稿日:2005年 4月 3日(日)13時33分4秒
  そうですよね!
自信を持つべきだわ!

私も昔はなんで、広告の裏紙・・・はづかしい・・って思ったことありましたよ!!
けれど結構書きやすいんですよね。(笑)
今は私も普通に使っています。

電気が好きな・・というか便利な世の中になっている今。
そんなエコの暮らしをゆったりとしていきたいものです。

一緒に住むにあたって、ぶちあたりそうなことだなあ・・。

アクエリアス様のだんな様はちゃんとそういったエコはされているのですか???
 

ケチと節約

 投稿者:アクエリアス  投稿日:2005年 4月 2日(土)23時06分51秒
  くーさん
偉い! 冷蔵庫は、前日から電気をいれておけばよいはずですものね。
先にフィアンセが、新居で暮らし始めるならいいですけど。

どうも節約は、ケチだと勘違いしている人が多いですよね。
でも実は私も、そうだったかも・・・。

子どもの時には祖父母と同居で、
なんでかんでも「もったいない、もったいない」ということが
嫌だなーと思っていたことがあります。
母は、よくチラシの白い裏紙を切ってメモにしていました。

「なんでそんなことしてるの」と言ってものですが、
今私も白い裏紙はメモにしています(笑)。

すべてのものに魂があって、
その命を粗末にしてはいけない・・・。
節度をもって暮らすこと
それは日本人の美徳ですよね。

その積み重ねが、結果として環境保全にも貢献することになる。
とっても小さ事だけど、意識しないと絶対にできないことです。
くーさんも、「豊かな暮しの実践者」としてガンバレー!
 

私も賛同

 投稿者:くー  投稿日:2005年 4月 2日(土)20時00分53秒
  「豊かな暮らしの実践者」私も是非つかわせていただきたいです。

私もオタクの一人。
好きなものは豆腐や納豆とかサッパリしたものがどちらか好む私。
たまには油ものも食べるけれど。
やっぱり和食が好き。
そうすると友達に「健康気にしてるの?」とか失礼発言。好きなんだから仕方ないじゃんねー。

ってことで・・・。

それに伴って、私はでんこちゃんと一緒で省エネも大事だと思うんですよ!
今日冷蔵庫が来て何もはいってないんだから、電源切ればいいのに。
だって住むのは来月中旬以降ですよー!
彼はいいよと冷蔵庫の電源をいれ。
電子レンジまで電源を入れようとしたから、それはやめて。とキッパリいっちゃいました。
それをケチだと勘違いするのはやめてほしいって!
エコなんですよねー。
50Aにしたのだってまだ、疑問なのに。
私根に持ってる????
 

RE:ダイエット

 投稿者:アクエリアス  投稿日:2005年 3月30日(水)10時05分5秒
  そうそう、ダイエット=やせるとい意味で
広く定着していますね。

まぁ今の生活習慣病の多くは、肥満からくる高血圧、糖尿病などですから、
健康のためにダイエットすると、
結果としてやせることにはなるのでしょうが・・・。
 

「ダイエット」とは・・・

 投稿者:あずき  投稿日:2005年 3月28日(月)20時49分59秒
  「豊かな暮らしの実践者」
素敵な言葉です。
あずきも今後これを使おう(笑)

それにしても「ダイエット」という言葉がかなり間違って使われてますよね。
あれは本来医療でいう食事療法を表す言葉なんですよね。
それがいまやダイエット=やせる、みたいな感じで。
もはやこれが定着しきってますから、しょうがないんでしょうけど・・・。

余談ですがキャットフードで、いわゆる「プレミアムフード」と呼ばれる獣医さんが薦めるキャットフードには、ほとんど「ダイエット」という名前がついてます。
仲良しの獣医さんにお聞きした話では、このフードを薦めるとかなりの確率で「先生、うちのコは肥満なんですか?」と訊かれるそうです。
そのたびに「いえ、そうではなくて・・・」と説明しなくてはならなくて、結構大変らしいです。
 

RE:健康に関する情報

 投稿者:アクエリアス  投稿日:2005年 3月28日(月)10時43分54秒
  あずきさん、書き込みありがとうございます。
>当たり前の食生活をしているのに、「健康オタク」みたいに言われる事に
>違和感を覚えるのはあずきだけでしょうか・・・?

大人だけでなく子どもも忙しい現代で、
あずきさんのように意識高く、それでいて自然体で
楽しくご飯を作られる人は、ある意味少ないのかもしれませんね。
あずきさんだって、本当はお忙しいのですけどね。
少なくとも「健康オタク」なんて言葉の使い方が間違っていて、
豊かな暮しの実践者と言ってほしい!

でも、周りを見ると、作ること、そして食べることそのものが楽しみではない人も
けっこうおられるなーと、この頃改めて思います。

「食」って、栄養を補うものだけれど、
おいしい、楽しいが根っこにあってほしい。
だから「こうあるべき」で縛られるのは私も嫌なんですよね。
裏千家でないとお茶がたたないわけではないので、
いろいろな健康法があると思うけれど、
本当に役立つものには共通項があるはず。
それを結んでみたら、伝統食を手本にした素食だなーと私は、思うのです。

そうそう低インシュリンダイエットは、最近低炭水化物ダイエットになってますけど、
本来はものすごく複雑な方法で、
ただごはんをぬけばよいなんて安易に考えていたら、
日本人には失敗しやすいダイエット法だと、私は思っています。
 

健康に関する情報

 投稿者:あずき  投稿日:2005年 3月28日(月)07時59分47秒
  健康に関する情報は、まさに氾濫とも呼べる状態ですよね。
流行もあるし、人によって言う事はちがうし。(そういや最近低インシュリンダイエットって全然聞きませんね)
こちらの管理人であられるアクエリアスさんみたいに柔軟で謙虚な姿勢をされている方はむしろ珍しくて、ほとんどが「絶対正しい!」なかには、強迫観念すら抱かされそうなうたい文句のものまでありますよね。
ひとそれぞれ、体質や抱えてる問題はちがうのに、万人に共通して効果抜群!みたいに書くのも無責任なような気がします。
新しい情報にみんな「それ!」っとばかりに飛びつくのも、多くの人が自分や家族の健康に不安を抱えているんだろうとは思うんですが・・・。
その割には、昔からの「おばあちゃんの知恵」的なものはあまり振り返られない。
何百年も伝えられてきたことそのことが、私たちに合ったものである証明だとも思うんですけどね。
当たり前の食生活をしているのに、「健康オタク」みたいに言われる事に違和感を覚えるのはあずきだけでしょうか・・・?

なんか話が脱線しちゃいましたね。
すいません。
 

RE:古い本

 投稿者:アクエリアス  投稿日:2005年 3月24日(木)16時41分21秒
  爾巳里 様
おー、がんばってくださいね。
今の栄養学や医療にかかわる研究ではどんどん新説がでますし、
何を信じてよいのかわかりませんよね。
私は、日本人は、伝統的な日本人の食事をお手本にすれば、
それほど間違えていないと思うのです。
研究データは後から着いてくるものの方が多いし。
ですから古い本と今では内容が違う事はよくあります。
栄養学のみならず、どうぞ広い視野でお勉強なさってください。
ぜひいろいろと教えてくださいね。
 

古い本

 投稿者:爾巳里  投稿日:2005年 3月24日(木)16時32分17秒
  アクエリアスさん
なるほど・・。リノール酸もとりすぎは良くないのか。。
魚にダイオキシンの問題ありなんて考えたことないです!
栄養学ってほんとに奥が深いんですね。
やっぱりこの学問に興味を持ってよかったです!
私は栄養士(さらに言えば管理栄養士?(笑))を目指そうと思ってます!
ご意見ありがとうございます!!
 

レンタル掲示板
/11